子供相撲大会
秋季大祭初日 子供相撲大会の模様
外観写真去る10月7日、爽やかな秋晴れの下、札幌八幡宮境内にある土俵の上で、毎年恒例の子供相撲大会を行ないました。
子供達が「ハッケヨイ!」の掛け声と共に元気良く相撲をとりました。
土俵のお清め宮司が土俵をお清めして、大会の安全な進行と子供達の健やかな成長を願ってお祈りを捧げます。
「ハッケヨイ、ノコッタ!」
大会の模様 大会の模様 相撲大会に参加したのは小学校1年生から6年生の50人程。
普段は仲良し同士でも今日は「負けないゾー!」
応援する父兄も思わず力が入ります。「がんばってー」 大会の模様 大会の模様
大会の模様 大会の模様 大会の模様 大会の模様
小学生力士たちは小さな体でも、大相撲の力士顔負けの勝負を繰り広げてくれました。
勝ち負けに関わらず、試合が終わったあとの子供たちの表情はみな晴れやかでした。
賞品をもらってニッコリ!
大会の模様 大会の模様 大会の模様
賞品を手にする子供たちは誇らしげでした。

【子供相撲大会】 【宵宮祭】 【本神輿渡御】
【演芸会】 【神輿渡御】 【なおらい】
【秋季大祭】 【稚児行列】 【年間行事に戻る】
【ホームに戻る】